Post image

しばし・・・

カセレスとタンゴ・ネグロの余韻に浸ろう・・・古典タンゴとアフロと現代と・・・ そして、エンパナーダ、赤ワイン・・・ウルグアイ出身のマルセロ・ルシージョ(per)は、ドラムをカンドンベの太鼓(タンボール)さながらスティック&素手で叩き、音を再現。そして、たまたまその日、我が町来た・・・ウーゴにも。。。こちらもポチっと↓お願いします♪...