アルゼンチンは喪に服す

旅人が30余時間の長時間飛行機移動中、アルゼンチンでは残念な2つのニュースがあったようです。その1:アルゼンチン歴史に名を残すであろう政治家の訃報が告げられました。元アルゼンチン大統領のラウル・アルフォンシンさん死去http://www.asahi.com/obituaries/update/0401/TKY200904010331.html2009年4月1日23時39分出発直前まで見ていたTVニュースでは、レコレータにある自宅マンション前から逐一病状について告げられて、も...