fc2ブログ
avatar image

鶴見のアサード料理店レポート♪

ご報告が遅くなりましたが、昨年末クリスマス前の忘年会シーズンに
南米音楽仲間と、アルゼンチン&パラグアイ日系仲間が集まって
念願の鶴見のアサード(アルゼンチン式バーベキュー)料理のお店に行ってきました。

2007年12月22日(土)夜
JR鶴見駅下車徒歩15分位
(アルゼンチン料理)『ラ・エスタンシア La Estancia』に行ってきました。

南米料理 ラ・エスタンシア -La Estancia
横浜市鶴見区向井町4-87-1
Tel. 045-521-4490
■営業時間 Open: 17:00- 23:30
■定休日 Close: 月
※営業日時は事前に電話確認しておいた方が無難です。


s-DSC_2865.jpg

 ▲アルゼンチン・国旗カラーの水色×黄色なお店の看板と概観


s-DSC_2868.jpg

▲Xmas(Navidad)直前だったので、ツリーが飾られ、お持ち帰りにエンパナーダ
(餃子型した南米ミートかチキンのパイ)と、アルファフォール(チョコパイみたいなお菓子)
も売られていた。結局私達で買い占めてしまった。
※ココのアルファフォールはマイセナだったのでチョココーティングじゃなく手づくりの優しい
味わいでした。muy rico!!!


s-DSC_2870blog.jpg

▲エンパナーダと赤ワインはとてもアルゼンチンらしい素敵な組合せ。
(soory!プライバシーのため顔に★乗せてます)

s-DSC_2873.jpg

▲このお店はボリビア料理もやっているので、スープが出たけれど、これはボリビアの
習慣でアルゼンチンではスープはそんなに飲まない。

s-DSC_2875.jpg

▲出ました!迫力の懐かしいアサード!!!
フライドポテト、満中の黒いソーセージはモルシージャ、奥のソーセージは
チョリソー。でもピリ辛ではなく適度な塩味で美味しい。

s-DSC_2876.jpg

▲更にア~ップ!!!
右の骨付きカルビ部分の牛肉、アルゼンチンではコスティージャCostillaと呼んでた
気がします。(肉の部位名称は辞書に載ってるスペイン呼び名とアルゼンチンでは
微妙に違ったりしてて、いまだにきちんと覚えてない。笑)

s-DSC_2879blog.jpg

▲お店の雰囲気はまさに南米のお友達宅にお呼ばれしたようなアットホームで
どことなく異国情緒あふれる空間。でも気さくな感じ。
当日は年末連休前の金曜夜で、仕事帰りの日系オキナウェンセ(沖縄系)な
人々がどんどん集まって、忘年会!でにぎわっていました。
(soory!プライバシーのため顔に★乗せてます)

ちなみに、サッカーファンにはお馴染みブルーの美しいロゴ・アルゼンチンの
No.1ビール「キルメス Quilmes」が飲める。
ワインは通も納得のアルゼンチンのトラピチェ、ルイジ・ボスカ、その他馴染み
深い銘柄数種が常に赤・白と揃えてあり、感動。
気になるお値段ですが、牛肉中心のアサードでこの値段で食べられるのか?!
と驚く確か3000円台。アルコールを多く取ればもっとかかるでしょう。控えたら
もっとコストは下がるでしょう。
また行かなくっちゃ!!!

追記:(2008/01/29)
メニューは豊富で、昼に食べると素敵なミラネッサやエンサラダ(サラダ類)、ポストレ
なども本場アルゼンチンさながらで豊富。また沖縄料理、ボリビア料理も頂けます。
夜のグループでの利用は事前に予約し、メニュー相談することをオススメします。

タニィ的お勧め度:★満点!!!


このポチっと!↓で、
明日への活力になります!がんばるっ!

関連記事