fc2ブログ
avatar image

【アルゼンチンばか】ブエノスアイレスの風通信 2008/03/25 第30号

現在、休刊中のメールマガジン。
タニィ過去活動の記録として、ブログ上にUPすることにしました。
2014.12.13

文末の配信に関連するURLは無効となっています。(のはずです)

▼     ▼     ▼     ▼     ▼     ▼     ▼     ▼     ▼



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★*。.:*:☆・'゜
【アルゼンチンばか】ブエノスアイレスの風通信 2008/03/25 第30号
                   http://tanimon.com.ar/
☆*。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★*。.:*:☆・'゜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■タニィの見もの・聞きもの
 音楽/映画
<フォルクローレ>
<ポップ・エレクトロニカ・アルゼンチン音響派>
<アルゼンチン映画>
<コンサート>

■【アルゼンチン】沖縄移民100周年関連

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 スイマセン。またメルマガさぼり気味。
今年2008年はアルゼンチン沖縄移民100周年、アルゼンチンと日本の修好通商
条約締結110周年の記念年、そしてタニィのアルゼンチン情報HPも10周年。
ブラジルの日系移民100周年に押されていますが、頑張って応援中!!!
HP、メルマガにも専念したいと思っています。どうぞよろしく。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■タニィの見もの・聞きもの
 音楽/映画

<フォルクローレ>

●ベロニカ・コンドーミVero'nica Condomi'/
心のためのくすり REMEDIO PAL ALMA (MDR)

 ベロニカ待望の最新作は今話題の現代フォルクローレアーティスト多数&
ウルグアイからH.ファトルーソも参加し豪華、かつまさにハートに効く薬。
プロデュースはエルネスト・スナヘール。
※ベロニカ・コンドーミ、エルネスト・スナヘールの3月入荷注目作品を紹介。
世界の音楽雑誌・月刊『ラティーナ』4月号巻末ディスコガイドもどうぞ。
(↓コピーはタニィが執筆。)
Latina Blog http://latina.blog78.fc2.com/blog-entry-292.html
※タニィのブログ『毎日がブエノスディアス!』もよろしく。
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-162.html


●トゥンバトゥ・クンバTumbatu' Cumba /
トゥンバトゥ・クンバ Tumbatu' Cumba (自主制作)

 数年前に発売されたコンピレーション「RIOPLATENSES(ラプラタ川流域音
楽)」以来、注目してきたプロフェッショナル度の高い打楽器集団による
グループ名を冠した最新CD。今までで最高の出来栄えと完成度の高さで魅
了される。ぜひ一聴をお勧め。
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-162.html

●ロス・ヌニェス・コン・ルイス・グィニャス LOS NUN~EZ CON RUIZ
GUIN~AZU/ティエラ・デ・アグア Tierra de agua (Los An~os Luz)

 フランスへ渡ったアルゼンチンの巨匠ラウル・バルボーサによって知られる
ようになったアルゼンチン北東部・リトラル地方の音楽チャマメは、2006年に
初来日公演を行ったリリアナ・エレーロの『リトラル』で一気に日本でも知名
度が上がったが、アコーディオンの他タンゴと同様バンドネオンやギターが活
躍する音楽。
 2007年にはブエノスのドイツ映画祭で映画 「チャマメ」が紹介されるなど
いまやアルゼンチン国内はもとより世界的にも最もホットな音楽の1つとなり
つつある。
 若き後継者たちヌニェス兄弟とルイス・ グィニャスによるグルービー感
あふれる超お勧めの秀作CD。どこまでも美しいチャマメの郷の風景と彼らの
超絶演奏が堪能できるPVはCDにボーナス収録の他公式サイト上で見られる。
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-162.html


<ポップ・エレクトロニカ・アルゼンチン音響派>

●ティエンブロe.p. tiemblo e.p./
フローレンシア・ルイス Florencia Ruiz (大洋レコード)

 大洋レコードさんのご理解と全面的ご協力により素敵な来日記念盤
(3/25発売)とプロモーションツアーを開催実現となりました。
今の季節にぴったりの、とてもフレッシュで、みずみずしく、印象深いミニ
・アルバム。
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-178.html



<アルゼンチン映画>

●「今夜、列車は走る Pro'xima Salida」(Action Inc.)

 先週はニコラス・トゥオッツォ監督が来日し、この映画の記者会見
(於:アルゼンチン大使館大使公邸)とプレミア試写会(於:セルバンテス
東京文化センター)が行われるなど話題でした。この映画は90年代後半メネ
ム政権の国有産業民営化のあおりを受け、大量の失業者を出したアルゼンチ
ンの鉄道員の苦悩をテーマにしています。2008年4月12日~渋谷・ユーロス
ペースで公開の他、GWには大阪・神戸でも上映、その後順次全国公開予定
の久々の骨太・社会派アルゼンチン映画です。これが初の長編作品となる
今年38歳のニコラス監督は重い題材とは対照的な飄々とマイペースで気負い
のない、いまどきのアルゼンチンの若者。恋人のディアメラ嬢も映画関係者
でなんと仏教徒!前回(vol.29)の弊メルマガで紹介した昨年来日のルミエ
ール・テツオ監督の次作にディアメラさんは出演しています。ラテンアメリ
カ映画界の中でも今最もホットなアルゼンチン映画に今後も目が離せません。
※雑誌『ラティーナ』4月号に映画評(タニィ執筆)を掲載。ご覧下さい!
その他、ボリビア映画(4/19朝1度限りの上映@東京・高井戸)、ブラジル映
画(名古屋)などの情報をブログにUPしています。
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-151.html

●「El Ultimo Bandoneonエル・ウルティモ・バンドネオン(2003)
-ベネズエラ・アルゼンチン」

 日本未公開で今後も具体的予定はありませんが、とあるきっかけで見るこ
とが出来ました。
詳細はブログ(http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-75.html )に書いて
いるのでご覧下さい。
 この映画以外にもアルゼンチン映画「12タンゴ」(2007年1月日本公開、
現在DVDが発売中)の上映や、ラティーナ2008年2月号の記事にあるように
「シ・ソス・ブルーホ/あるタンゴの物語(2005)」、そして異色の若手
タンゴ集団フェルナンデス・フィエロ楽団のドキュメンタリー映画「オルケ
スタ・ティピカ(2007)」など、いわゆるタンゴのフィクションではない、
ドキュメンタリー系映画が続々公開されています。タンゴ以外にもフォルク
ローレの映画も上映されたりなど素晴らしい現地の演奏とダンスとマエスト
ロや若手の今の姿が見られる映画群、日本でも続々上映となってほしいもの
です!
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-75.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<コンサート>

●「七つのピアソラ」知恵の輪ツアー

 25歳より独学でバンドネオンを始めた欧州有数のバンドネオン奏者オリ
ヴィエ・マヌーリと映画「トーク・トゥ・ハー」出演で知られるダンス界
の雄・サスポータス、日本即興音楽界を代表するコントラバス奏者・齊藤
徹の3人が「今(2008年)ここ(日本)私達(オリヴィエ・ジャン・テツ)」
でなければ不可能な奇跡を日本全国で巻き起こすツアー!
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-170.html
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-141.html
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-177.html


●フローレンシア・ルイス Florencia Ruiz 、プロモ初来日全国ツアー

 春はフロール(花=Flor)!ポスト・フアナ・モリーナと名高いフローレン
シア、4月に待望の初来日です。
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-157.html

※上記2つのコンサート、名古屋TOKUZO(http://tokuzo.com/ )公演では
アルゼンチン名物限定メニュー・エンパナーダに赤ワインがいただけます!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【アルゼンチン】沖縄移民100周年関連 (琉球新報HPより)


●100周年記念「ロゴ」マーク決まる 2007年7月22日
http://ryukyushimpo.jp/variety/storyid-25661-storytopic-18.html

●【アルゼンチン】「移民100年史」発刊へ福祉施設も検討
2007年10月28日
http://ryukyushimpo.jp/variety/storyid-28473-storytopic-18.html

●【アルゼンチン】豪快、牛3頭炭火焼き 焼き肉大会に700人参加
2008年3月16日
http://ryukyushimpo.jp/variety/storyid-32226-storytopic-18.html

●東京・名古屋・ブエノスアイレスで源氏物語を題材にした能・新内
そしてタンゴ「情炎」2008年10月公演予定。
香坂優、コシノジュンコ、松井彬、オスカル・デ・エリア等

らぷらた報知 (2008年3月13日)より
(参考)毎日新聞 2008年3月2日
ひと:香坂優さん アルゼンチン友好を企画するタンゴ歌手
http://mainichi.jp/select/opinion/hito/news/20080302k0000m070098000c.html

KURIGOTO 2007-12-21
http://kurikurikurigoto.blog84.fc2.com/blog-entry-86.html

香坂優さんは10年前の百周年イベントの際、ひょんな事で現地の楽屋を
ご一緒させて頂いたご縁があります。感謝。


●その他のアルゼンチン沖縄移民100周年参考サイト
在アルゼンチン沖縄県人連合会 COA ( http://www.okiren.org.ar/jp/ )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記

 トロトロ、のんびりタニィですが、今年は迅速に手短かにを目標にします。
年々忙しくなるし、体力は20代のときのように無理は利かない(情けないけど
事実)、たっぷり説明をするのは、またどこか別の機会で。まずは心と体の
健康に励みたい!と思っています。メルマガも頑張らなくっちゃ・・・ 
応援よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行:アルゼンチン、ブエノスアイレスの風@タニィ
本メルマガに紹介の内容、登録内容の変更・解除、バックナンバーについては
「アルゼンチン、ブエノスアイレスの風website http://tanimon.com.ar/
をご覧下さい。
ご意見・ご感想もお待ちしています。
Copyright(C) 2001-2008 ブエノスアイレスの風. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


関連記事
Theme: アルゼンチン | Genre: 海外情報