fc2ブログ
avatar image

ムルガ murga

文末にFalta y RestoのYoutube映像を追記しました。
2007.09.24
FaltaYRestoEnVIVO_tapaーブルやスカパーの音楽専門TVチャンネル「MUSIC AIR ミュージック・エアー」
2007/08/04 24:00~放送は『ブエノスアイレス・タンゴ・フェス2006 #8』の中から、日本では珍しいウルグアイのカーニバル音楽、ムルガのプロフェッショナル・パフォーマンス集団から老舗的な『ファルタ・イ・レスト Falta y Resto』が登場!要録画!
(左:『Falta y Resto En Vivo en ND Ateneo』はラティーナで購入可能)
AgarrateCatarina_tapaムルガ、いかにもアフロな響きでしょう?!スペイン語らしくない...もともと新聞売りの高らかに張り上げるカナリアのような声から派生した音楽表現形式で、カンドンベのジャマーダと並びウルグアイのカーニバルには無くてはならないもの。顔にほどこされた独特のペインティングや衣装でのパフォーマンス、その時期の風刺話題を替え歌として歌詞に織り込むのも特徴です。(右:近年優勝回数の多い『Agarrate Catarina アガラテ・カタリーナ』のCDは大洋レコードに有)
ウルグアイのカーニバルは大好きではるばる日本から見に行ったりなど、注目し続けています。
タニィはこのグループの最新CDを2007/05の新着CD日記「DG3丁!あがりっ 」でも紹介。
いや、興奮します!!!
参考:
毎日がブエノスディアス! ウルグアイ 2005.2(9件の旅日記)
中国新聞「世界の街角から」2006.2.3
【トラベルコちゃん-旅の情報】特派員レポート 2006.12.1
ウルグアイのKey's Days ウルグアイのカーニバル結果発表 2006/03/15
OTOA(社)日本海外ツアーオペレーター協会


おまけ:「MUSIC AIR ミュージック・エアー」の2007/08/05 12:00放送の「Onlyタンゴ 第93回『オラシオ・モリーナHoracio Molina』」はアルゼンチン音響派の歌姫と言われるフアナ・モリーナJuana Molinaの実のお父さま。元ボレロ歌手だっただけに、タンゴらしからぬソフトな歌声は癒し系という言葉が定着するはるか以前から、人々に心地よいリラクゼーションを与えていたようで、優しい歌声はタニィも大好き。確かにフアナの遺伝子に受け継れていると実感できるはず。


随分昔のアルゼンチン・ブエノスアイレス五月広場でのFalta y Restoの公演模様。


2005年ウルグアイ・モンテビデオTeatro Verano(ベラノ劇場)によるFalta Y Resto映像。ベラノ劇場は夏のみのカーニバル用屋外劇場。


2007年カーニバル時の(恐らくベラノ劇場での)Falta y Resto 退場シーンの映像。

こちらもポチっと↓お願いします♪

関連記事